新米刑事モース~オックスフォード事件簿~ シーズン1 (字幕) を1話〜無料で快適に視聴する方法と口コミ・ネタバレ!

海外ドラマ

ストーリーとあらすじ

イギリスで大人気のキャラクター・モース警部の新米刑事時代を描いたミステリードラマ


この情報は2020年01月時点の情報になります。

U-NEXT
/ 31日以内に解約した場合、1円も費用は掛かりません \
高画質で快適に見れる!U-NEXTは見放題作品も豊富だから追加料金でポイント買う必要なし!

Case 1 「新米刑事、最初の事件」

1965年、オックスフォードで15歳の少女・メアリーが行方不明となった。カーシャル・ニュータウン警察からオックスフォード市警カウリー署へ応援にやってきたモースは、サーズデイ警部補の下で捜査を行う。

Downlod視聴可能 ChromeCast対応 字幕アリ

Case 2 「ある秘密と連続殺人」

サーズデイ警部補の補佐としてオックスフォード市警カウリー署で働くことになったモース巡査。だが本来、補佐は巡査部長の仕事だ。その職にあるジェイクスや警視正・ブライトは、モースのことを快く思わない。

Downlod視聴可能 ChromeCast対応 字幕アリ

Case 3 「殺人予想図」

廃棄列車の中で人妻・エブリンの絞殺死体が見つかる。「D」と刺繍されたハンカチが口内に押し込まれ、列車の扉の内側にはオペラ「オテロ」の歌詞が書かれていた。オペラの筋と、この事件の関連が疑われる。

Downlod視聴可能 ChromeCast対応 字幕アリ

Case 4 「密謀のロンド」

マーガレット王女が、BIE社の新型ミサイルのお披露目会に訪れることになった。また、ミサイルの購入を検討しているハシミテ王国のナビル皇太子も招待されていることから、カウリー署は警備を任される。

Downlod視聴可能 ChromeCast対応 字幕アリ

Case 5 「腐縁のフィナーレ」

大学教授が頭を派手に損傷して路上で死亡しているのが見つかる。ひき逃げ事故と思われたが不審な点があったため、モースは疑いを抱く。その教授は、大学所有地を宅地開発のために売却することに反対していた。

Downlod視聴可能 ChromeCast対応 字幕アリ

海外ドラマ「新米刑事モース~オックスフォード事件簿~ シーズン1」のキャストと製作陣は?

出演: エンデバー・モース (ショーン・エヴァンス)

出演: フレッド・サーズデイ警部補 (ロジャー・アラム)

出演: ロザリンド・ストロミング (フローラ・モンゴメリー)

出演: ドクター・マックス・デブリン (ジェームズ・ブラッドショウ)

出演: (アビゲイル・ソウ)

出演: ブライト警視正 (アントン・レッサー)

出演: ジェイクス巡査部長 (ジャック・ラスキー)

出演: ジム・ストレンジ巡査部長 (ショーン・リグビー)

出演: ウィン・サーズデイ (キャロライン・オニール)

出演: ジョーン・サーズデイ (サラ・ヴィッカーズ)

出演: サム・サーズデイ (ジャック・バノン)

原作: (コリン・デクスター)

U-NEXT31日間お試し無料で見る

Twitterの口コミとネタバレ

タイトルとURLをコピーしました