【洋画】美術館を手玉にとった男 (字幕) を1話〜無料で快適に視聴する方法と口コミ・ネタバレ!

海外ドキュメンタリー

ストーリーとあらすじ

全米20州46の美術館を30年間騙し続けた、善意ある贋作画家の素顔と目的とは?


この情報は2020年01月時点の情報になります。

U-NEXT
/ 31日以内に解約した場合、1円も費用は掛かりません \
高画質で快適に見れる!U-NEXTは見放題作品も豊富だから追加料金でポイント買う必要なし!

洋画「美術館を手玉にとった男」のキャストと製作陣は?

出演: (マーク・ランディス)

監督: (サム・カルマン)

監督: (ジェニファー・グラウスマン)

U-NEXT31日間お試し無料で見る

Twitterの口コミとネタバレ

🖖濁山Taylor-JOY太郎🖖 on Twitter
“「美術館を手玉にとった男」最初は美術館の職員としてその男:マーク・ランディスに騙され、その内に妄執混じりでランディスを追うようになる(のめり込み過ぎて美術館をクビに!)レニンガーという男との関係が、ルパンと銭形、サリエリとアマデウスみたいな感じで滅茶苦茶面白い。キャラ立ち過ぎ。”
🖖濁山Taylor-JOY太郎🖖 on Twitter
“「美術館を手玉にとった男」超絶技巧で自ら制作した贋作を寄付し続け、全米各地の美術館を騙し続けた男のドキュメント。事実は小説より奇なり、みたいな売り方をしていたと思うけど、本当にそのまま映画にできる。禿げメイク・猫背のメソッド演技で怪演するトビー・マグワイアが目に浮かぶようだ!”

タイトルとURLをコピーしました